お知らせ

3.12020

新型コロナウイルスに対する当事務所の対応について

1.勤務形態について
(1)交通混雑を避けるための「時差出退勤」の積極的な実施
(2)お客様対応時のマスク着用の実施

2.会議・打ち合わせ/セミナー・研修/出張/宴席等について
(1)リモート・WEBでの会議や打ち合わせ実施の推奨
(2)社外での会議/セミナーへの参加自粛
(3)不要不急の出張自粛
(4)宴席の自粛

3.その他
(1)外出時のマスク着用
(2)手洗い・うがいの徹底
(3)37.5℃以上の発熱等の風邪の症状が見られる場合は自宅待機
(4)身近に感染者または濃厚接触者と認定された人がいる場合は、その旨を会社に報告
(5)毎朝の検温を推奨

当事務所は、今後も社内外への感染被害抑止と従業員の安全確保を最優先に、政府での発生段階区分に合わせた行動計画とグループ対応方針に基づき、必要な対応を実施してまいります。
関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

過去の記事

  1. 1.142021

    緊急事態宣言の再発令時の対応について(2021年1月14付)

    平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

  2. 12.152020

    年末年始休みのお知らせ

    平素は格別のお引き立てを賜わり厚くお礼申し上げます。

  3. 9.112020

    オフィス移転及び移転に伴う休業のお知らせ

    平素は、格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

おすすめ記事

  1. コロナの影響でオフィスの規模縮小や撤退が相次ぎ、オフィス不要論が議論されている中、私はオフィスを少...
  2. 2020年4月7日の安倍内閣総理大臣の緊急事態宣言、及び各都道府県知事の会見にて共通して話されてい...
  3. 商売って何か。ビジネスって何でしょうか。
  4. 大阪の公認会計士・税理士KOIBUCHIです!経営者が意思決定力と創造力を鍛えるためには何...
  5. 大阪の公認会計士・税理士KOIBUCHIです!経営者が持つべき意思決定力と創造力について書...
ページ上部へ戻る